Η παρουσίαση φορτώνεται. Παρακαλείστε να περιμένετε

Η παρουσίαση φορτώνεται. Παρακαλείστε να περιμένετε

第四回レポートの講評. 課題 二次遅れ系の伝達関数 (3.15) について、周波数を変え た時、ゲイン、位相がそのように変化するか考察する。 周波数伝達関数を導き、実部・虚部を求める計算過程 を示せ。 [複素数計算の復習、周波数伝達関の理解] ゲイン、位相が周波数に対してどのように変化するか を図示しせよ、ただし、ζやωnによって、その様子が.

Παρόμοιες παρουσιάσεις


Παρουσίαση με θέμα: "第四回レポートの講評. 課題 二次遅れ系の伝達関数 (3.15) について、周波数を変え た時、ゲイン、位相がそのように変化するか考察する。 周波数伝達関数を導き、実部・虚部を求める計算過程 を示せ。 [複素数計算の復習、周波数伝達関の理解] ゲイン、位相が周波数に対してどのように変化するか を図示しせよ、ただし、ζやωnによって、その様子が."— Μεταγράφημα παρουσίασης:

1 第四回レポートの講評

2 課題 二次遅れ系の伝達関数 (3.15) について、周波数を変え た時、ゲイン、位相がそのように変化するか考察する。 周波数伝達関数を導き、実部・虚部を求める計算過程 を示せ。 [複素数計算の復習、周波数伝達関の理解] ゲイン、位相が周波数に対してどのように変化するか を図示しせよ、ただし、ζやωnによって、その様子が どのようになるかについても述べよ。 [ボード線図の予習] 二次遅れ系のシステムがどのような周波数特性を持つ か説明せよ。 [二次遅れ系のシステムの理解]

3 傾向その1 グラフが書いてあり、そのグラフの特徴も書 いてあるが、なぜ数式からそのグラフが導か れたのかの記述が一切ない。  大事なのは、導いた数式から、どのようなグ ラフになるかが理解できているか、イメージ できているか、そしてそれが説明できている か  その数式の性質をどこかで調べてきて書けば よいのではない。

4 傾向その1の補足 「検索」について – ネットの検索については否定しない。 – ただし、ネットの情報には誤りもたくさんあ る。必ず、複数のソースを参照し、真贋を確 かめよ。 – また、参考・引用を明記せよ – 認めないのは、コピーペースト(丸写し)。 検索結果をきちんと理解し、自分の言葉で表 現するのであれば、問題なし。 (レポートを科す目的の一つに、「自分の考 えを文章で表現することのトレーニング」が ある。)

5 傾向その 2 Excel 等で数値計算を行い計算したグラフ  評価はするけれど必須ではない。  計算機で計算させないとグラフが全くイ メージできないのでは 困る.  むしろ、式の形から、グラフの特徴が理 解できることが重要

6 望ましくない例 (スライドショーを抜け標準モードでダブルクリックすると PDF が開く)

7 望ましい例 (スライドショーを抜け標準モードでダブルクリックすると PDF が開く)


Κατέβασμα ppt "第四回レポートの講評. 課題 二次遅れ系の伝達関数 (3.15) について、周波数を変え た時、ゲイン、位相がそのように変化するか考察する。 周波数伝達関数を導き、実部・虚部を求める計算過程 を示せ。 [複素数計算の復習、周波数伝達関の理解] ゲイン、位相が周波数に対してどのように変化するか を図示しせよ、ただし、ζやωnによって、その様子が."

Παρόμοιες παρουσιάσεις


Διαφημίσεις Google